読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はりねずみのがんも

2015年10月10日生まれのスタンダードの♂がんも 2016年4月10日生まれのアルビノの♀のしらたき その息子の2016年11月20日生まれのはんぺん♂ おでん一家の日常🍢

はりねずみと栄養素

せっかく買った『ハリネズミ完全飼育』

隅々まで読んでいなかったので今更ながら読んでいます😅(遅っ!!)

今1番知りたいのは、はりねずみの食に関して。

まだまだわかってないことが多いから本やネットで書いてあることも100%じゃないかもしれないけど本やネットからしか情報を得る手段がないのでとりあえずは色んな情報を見て飼い主が判断するしかないですね😅💦

本にもはりねずみに必要な栄養素はまだわかっていないこともあるけどと書いてありました💦

必須アミノ酸は体内で合成されないため食事から摂取しないといけないようです。

動物性タンパク質には必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

はりねずみの必須アミノ酸ははっきりわかっていませんが猫の場合には

イソロイシンロイシン、リジン、メチオニンフェニルアラニンスレオニントリプトファン、バリン、ヒスチジン、アルギニン、タウリン

という11種類があるそうです。

はりねずみでも大きな違いはないのではと言われているそうです。

必須アミノ酸の中でもタウリンは猫では重要なもので、欠乏すると網膜変性や心筋症の原因になると言われています。

海外の飼育書でははりねずみにもタウリンが有益であるという情報が載っているものもあるそうです😊

L-カルチニンは心臓疾患の予防として推奨する海外の文献があるそうで、マトンやラム、牛肉に多く含まれているそうです。

我が家でメインであげているフードは

メインの原材料はカンガルー肉とマトンです🍖

アミノ酸はアルギニン、トリプトファン、リジン、メチオニンタウリン、L-カルチニンが入っています。

病気になるかならないか、ごはんだけでは防げるものではないと思います。

でも毎日食べるものだから、やっぱりとても大切じゃないかと思います😊

まずは食べてくれないと意味がないけど💦

フードを選ぶときそのフードに何が入ってるか見てみるのもいいかもしれないですね😊

ちなみに・・・フードの裏の原材料見ても全部表示されてなかったりすることもあります、はりねずみフードは💦

法律で規制されていないのでしょうがないですね😣💦

サッカーボール⚽️をコロコロ転がしてくれないかなと思って買ってきて見たけど完全スルーでした😂

ただのサッカーボール⚽️との記念撮影になりました😂

がんもさんなかなか思うように体重が減りません😣💦

ちょっぴりフードの量も減らして、脂質も減らしたけどやっぱり運動量かな〜😣💦

はーくんは量的にはがんもの2倍弱、脂質もがんもよりは高めであげてるけどめちゃくちゃホイールで走るからか350g前後でキープ中です✨

はーくんは350gだけど上から見ると雫型していて割と丸みがあるので今はこれくらいをキープでもいいのかなって思っています😊

いつもありがとうございます✨

がんも最近うんちょがとってもいい感じなんだどなぁ〜あとはホイール回してくれたらなぁ😣

↓参加しています✨ポチッとお願いします✨↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村