はりねずみのがんも

2015年10月10日生まれのスタンダードの♂がんも 2016年4月10日生まれのアルビノの♀のしらたき その息子の2016年11月20日生まれのはんぺん♂ おでん一家の日常🍢

はりねずみの扁平上皮癌

とぉーーーーってもお久しぶりに書きます😂

がんも10月10日に3歳になりました💕

6月から腎臓のお薬を飲み始めていて 8月にはうんちょにほんのり血が付いていたので精密検査をしたら血液検査でも腎臓の数値が上がっていたのでお薬が増えました。

でもそれで落ち着いていてこのままなんとかなるべく長く腎臓の残りの機能をキープできたらいいなって思っていました。

でも3歳の誕生日の2週間前がんもの顎にぽこっと膨らみがあるのを見つけました。

病理に出した結果扁平上皮癌でした。

病理に出すために口の中をくり抜いた時レントゲンも撮っていて顎の骨が溶けていたのでほぼほぼその時点で先生も私も扁平上皮癌なんだろうなと思って結果の出る前から少し扁平上皮癌の場合の話もしてました。

そして結果が出てこの前色々この先のことかかりつけの先生ともしっかりお話ししたので、ここにも書こうかなと思います。

先生からこの先の治療方針の選択肢を聞きました。

放射線

みわエキゾチックへ行って東大病院で放射線をうける。みわ先生しか小動物の放射線ができないらしくやるなら基本はみわさんを通してやるようになるらしいです

抗がん剤的なお薬】

抗がん剤とは少し違うみたいですが、ひとつは腎臓にふたんがかかるためがんもには使い『にくい』と言われました もうひとつは副作用は大きくないようですが、かかりつけでこれを使ってる子(1はりちゃんしかいないみたいだけど)には効果は出てないと言われました

【手術で取る】

これは顎を取ることになるのでごはんも食べれなくなるしオススメしないと言われました

電話でもこれはだいたい聞いていて考えて先生に特に積極的な治療はしないことを伝えました。

人間のように放射線抗がん剤で小さくして手術で取りましょうというような治すための治療ではないこと。

10月1日に口の中をくり抜いて糸で縫ってあるにもかかわらずその日からちゃんとごはんを食べてくれていて5日と15日の診察時には毎回体重が増えていて痩せていってないこと。

ならこのままがんもがしっかり食べれるように痛みとかを和らげるような緩和ケア的なことをして行きたいなと思っています。

病理に出すために口の中をくり抜いた時に抗生剤と痛み止めを処方してもらったのですが普通の痛み止めは腎臓が悪いと使えないみたいでそれと同様の効果のあるサプリの痛み止めを処方してもらいました、これは今も続けて飲んでいますが相変わらず薬を盛られても気にせず食べてくれるので助かってます😂

先生に積極的な治療はしないことを伝えた時すんなりと『わかりました』と受け入れてくれました。 最初にそれを伝えたからか最後の方に 所沢にがんセンターがらあってそこの放射線すごい局所に当てられるから強いのが当てたれてすごくいいやつなんだけど、そこの先生と知り合いだからはりねずみにできるか聞いてみたらできるよって言われたんだけど、麻酔の管理は僕がしないとだから僕の行ける日しかできないんだけどね と言われてちょっとだけ揺らぎました😅 今まではたぶん東大病院でみわ先生しかはりねずみの放射線できなかったけどこれからこうしてできる先生が増えてさらに効果も出てくれるといいなと思います。

普段がんもとはーくんは毎月2種類の尿検査をしていて普通のペーパー検査の方をしないっていうのはダメかな?と聞いてみたところ 『潜血や菌もわかるからできればやった方がいいんだけどね』 と言われましたが 私がその分をがんものサプリ代にしようかと思ってと言ったらちょっと笑って了承してくれて2ヶ月に1回にしてくれました😂 これから腫瘍から出血するだろうからその時に貧血にならないようにって相談した時、鉄分とかのサプリを今からあげておくのもいいかもね、もし見つからなければうちでも処方できるよって😂先生サプリやフードはこちらから頼まないと売りつけてこないんです(笑) なので昨日はこれとこれとこれどうかな?ってあげようと思うサプリ写真で見せたら全部あ、これねって知ってていいと思うって😂 たしかにネットで買ったほうが安いもんね(笑) かかりつけの先生はこちらから聞かないと言ってくれないこともあるけど個人的には飼い主も自分でしっかり勉強して先生に質問して意見を聞くって言うのが大事かな?って思ってるので確かに全部先生から言ってくれたら助かるけどそうしてくれる先生を探すより自分で勉強したほうがずっと早いかなって🤔 今の先生は医療の知識がネット上のものしかない私の質問にも全部バカにせず答えてくれるので本当に何でも聞けるようになりました😊 今回の治療はしないことや尿検査の回数を減らしてもらうこともちゃんと受け入れてくれたり、 毎回の診察でいくらでも時間を取ってくれるのでホームページに書いてあったインフォームドコンセントを大切にしますってのは嘘じゃなかったなって今回改めて感じました😊

写真は1枚目は8日。 2枚目は14日。 右の下顎が膨らんでるのがわかると思います。

どんなに頑張っても4歳を迎えることは難しいと思います。 がんもにはこの先頑張れは言わないでいようって決めました。

私がフォローできることはなんでもして私は頑張りたいけど

がんもにはがんものペースで最期を迎えてもらいたいと思ってます。

まだまだ実感ないけど、

今はめちゃめちゃ元気だけど、

きっとカウントダウンは始まってるはず。

願わくば最期のその時は私の手の中で。

とは思ってるけど、任せるよ、がんもに。

腎臓のことも扁平上皮癌のこともまた気力のある時にまとめたいと思います。

私はしょっちゅうメソメソしてますが、 たくさん支え合える仲間がいるのでなんとか大丈夫です✌️

↓参加しています✨ポチッとお願いします✨↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

なくならない捨てられるはりねずみ達

ブログを書くのは実に4ヶ月ぶりです💦

1度サボるとなかなか戻ってこれず😅

インスタとツイッターの手軽さに逃げてしまっていました💦

今回久し振りに書こうと思ったのはたくさんの方に知ってほしいできごとがあったから・・・。

前にブログでも書きましたが私は今

『save the hedgehog 』

というはりねずみの保護団体の一員として活動をしています。

とはいえ、メインで動いてくれているメンバーに頼りっきりで私は実際の保護や一時預かり、里親さんへの引き渡しなどはまだしていませんでした。

最近はSTHの方へも立て続けに保護依頼が入ってきていて

北九州では倉庫で1ヶ月放置されていた子がいたり

つい最近では顔に酷いケガをしたはりちゃんが保護されたりしていました。

北九州の子はメンバーが一時預かりをして通院をしながら様子を見ていましたが出来る限りの検査をしたものの異常が見つからずなのに自ら食べることも飲むこともせず強制給餌が続いていました。 可能性の一つとして不安からくる精神的な分離不安症のようなものではないか、 もしくは起こさないと起きないということから 脳の障害も考えられるとのことで 獣医さんも里親を探すことは難しいのでは とのことからこの子はメンバーがそのまま引き取ることになりました。 (この子のことに関してはもう少し詳しくインスタかツイッターに載っています)

この子以外は通院が必要だったり 体に多少不自由のある子でも皆んな無事に 里親さんが見つかり、 その後もメンバーが見守っておりますが 皆んな大切に育てられています😊

そんな中三連休の最終日の夜北区でまた捨てはりねずみが見つかったとメンバーから連絡がありました。

次の日の火曜日朝一で引き取りに行きそのままかかりつけの病院へ連れて行きました。

その後の事はインスタ、ツイッターに書いたのでそれをそのまま載せさせて頂きます🙏

***********************

北区にて保護された女の子 0:30頃お空に旅立ってしまいました 沢山のメッセージ、応援ありがとうございました 懸命にサポートしてくれたメンバー、そしてみつけてくださった方に心より感謝いたします。

預りメンバーからのメッセージです

私達save the hedgehog は個人での活動ではないので本来であれば誰が一時預かりをしているかなどは公表していないのですが、今回だけは私のわがままで私の言葉で私からお話しさせて頂くことをお許しください。

昨日STHの投稿や私のリポストでご紹介した北区で保護されたはりちゃんですが、わが家でお預かりをしていました。

いつものかかりつけへ連れて行き午前中点滴などをしてもらいましたが呼吸も早く低体温で目も虚ろとのことでかなり厳しい状況であると先生から言われました。

先生からはICU入院(酸素室にて点滴や強制給餌をしてもらう)を勧められましたが、

それでもどうなるかなわからないということと

費用が高額になってしまうため

酸素室をレンタルし点滴やお薬をもらって連れて帰ってきました。

運良く帰宅とほぼ同時に酸素室も届けてもらい ごはんも少しながらシリンジから食べてくれて 昨日の朝には目もしっかり空いていてバダバタ手足を動かすくらいになりました。

しかし仕事から帰宅した時にはまた目が虚ろになっておりごはんもミルクもなんとか少し食べてくれる程度になっており、 やはりお腹が冷えてしまっていました。

2時間おきに強制給餌をしていたのですが、

昨日の3回目(ちょうど日付の変わる頃)

2回目の時には少し力が出たように感じていたのが明らかになくなっていて 目がほとんど開けられない状況でした。

ごはんもミルクも全く受け入れず、呼吸も浅くなっていたので

そのまま私の手のひらの上でずっと撫でていました。 ものっすごく頑張っていたあの子に

その時でさえずっと

『がんばれ、生きよう、がんばれ』

と声をかけていましたが

苦しそうに口を開け始めたので

『もういいよ、ごめんね、がんばったね、もういいよ、ごめんね』

ともうがんばれを言うことはできませんでした。

何度目かに口を開いた後小さかった呼吸も止まり 私の片手がたくさん余るほどに小さかったあの子はいってしまいました。

『がんばったね、ごめんね、またうちにおいで、外暑かったね』

としばらく撫でていました。

あの子をこんなに早くいかせてしまったのは 完全に私の未熟さからだと思います。

やはり先生の言う通り入院させたほうが長生きできたかもしれません。

点滴は大きいのしかないみたいで

『これ100回分だから(笑)』

ともらった点滴も1度しかしてあげられませんでした。

元気に回復したら里親さんを探すのが目標、 私はまた次の子を保護する。

と思っていたので絶対に名前は付けずにお世話しようと思っていました。

でもこんな結果になってしまったので

最後はうちの子として、おでん一家の末っ子として送り出したいと思って名前をつけました。

『しる(汁)』ちゃんです。

ネーミングセンスのなさはいつも通りです(笑)

でもおでんて汁ないと成り立たないから。

しーちゃんて呼べばかわいいし(笑)

本日21時にお見送りしてきます。

私が仕事が終わってからになってしまって真っ暗闇の中の旅立ちになるので お空の先輩方、道案内してもらえると嬉しいです。

私のお世話が至らなかったことも含め 怒りや悲しみより悔しさでいっぱいです。

もっとしっかりごはんを食べさせてあげられてたら

もっと体の温め方を工夫してあげられてたら 。

外に捨てられる前に託してもらえてたら。

キリがないけど・・・

でもこの子がこんなに早く命を落とさなければいけなかった理由はひとつもないはずです

STHでははりちゃんを手放す理由は問いません。

どんな理由でも責めません。

手放す方に負担して頂くものはありません。

だから、だからどうか外に捨てる前に私達に託してください。

助けられる命ならば助けさせてください。

どうか、どうかお願いします。

そしてこの小さな小さな命が存在していたことを忘れないで頂けたら嬉しいです。

池田

************************

どうしてこの子はこんなに早く命を落とさなくてはいけなかったのか。

どうしたらこの子を救えたのか。

この子は何のために生まれてきたのか。

あれからいつも考えています。

このことを公表したことによりたくさんの方に関心を持っていただくことができました。

本当は私達が必要ないように、

はりちゃんが捨てられることのないようにしていくのが目標です

しかし捨てられてしまうはりちゃんがいなくならないのが現状です・・・

なので少しでも私達の活動に賛同していただけたなら

STHのことを広めて頂けたら嬉しいです。

セブンイレブンで自由にネットプリントして頂けるフライヤーを作りました。

番号 47051400 有効期限 2018/7/28 23:59:59

番号 82318540 有効期限 2018/7/28 23:59:59

2種類あるので場所の雰囲気などに合わせてお好きな方を使って頂けます😊

お見せや病院等掲示して頂けたら幸いです🙏

そして中には私への暖かいお言葉も頂きました😊

ただ、今回私がたまたま動いただけで

暑い中高栄養パウダーを職場まで届けてくれたメンバー

夜中でもこの子の介護の相談に常に乗ってくれていたメンバー

皆んなでこの子の介護にはあたりました。

私のとった行動は団体での行動なんです。

去年のクリスマスにはりちゃん達へのクリスマスプレゼントにと始動したこの活動。

しーちゃんは初めて救ってあげられなかった子です。

あの小さな体でたくさんの方に大切なことを伝えてくれました。

しーちゃんが生きていた証を、

残してくれたものを

私達は無駄にさないようにこれからも活動を続けていきたいと思うので応援して頂けたら幸いです🙏

しーちゃんは先週の木曜日、お花に囲まれておそらへ旅立ち今はわが家でゆっくり過ごしています😌

またいつか会おうね。

待ってるからね。

↓参加しています↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

羊毛はりちゃんのワークショップに参加しました

しゅんごい久々のブログです😅💦

1度サボるとついつい💦

きょうはyucoco cafe さんのワークショップに参加させていただきました💕

皆んな違う顔😂💕

自分の作った子も愛着湧いてかわいいけど

やっぱりゆうこさんのは違う〜💕💕

全くの初心者でしたが、ベースの部分までを用意して頂いて

植毛、顔、足を作りました💕

もちろんちょこちょこ手直ししてもらいながら😂💕

写真だと見えにくいかもだけどちゃんと爪もついてるの〜💕

足がちょっと太くなっちゃったけどそれもかわいい😂💕

皆さんのお土産のお菓子もかわいくて美味しすぎた〜💕

羊毛フェルトってわかってはいたけどあんなに手間のかかるものなんだな〜

作家さん達すごいな〜と改めて感動しました✨

これイマイチどんな感じで順位ついてるかわからないのですが😅

前はだいたい新しいものから順位が高かったけど最近はずっとこの写真の記事がランクインしています😊

たぶん病院一覧やごはんをたべてくれてくれなくなった時、はりちゃんの出産を控えている時なんかに検索で引っかかるのかなぁ?

と思ってます😊

最近は2年前くらいに比べてはりちゃんを病院へすぐに連れて行く飼い主さんが多くなったなと感じます😊

がんもをお迎えした頃は通院のストレスが心配で・・・

とまずは様子見してから

の方とかも結構いたな〜と思います。

状況や症状は色々だから絶対とは言えないけど

はりちゃんの1日はにんげんの何倍も長いです。

様子見して体重がどんどん減っていったり

ぐったりしてからでは

検査するにも治療するにも手術するにも

よりリスクが高まります💦

まだまだはりちゃんの医療に関してはわかっていないことも多いけど

それでもはり飼いさんが増えてきてるから

診てもらえる病院も少し増えてきたし

(地方ではまだまだ少ないみたいだけど😭)

病院での症例も増えてきてると思います。

ちなみに

昨日までごはんをよく食べてた、たくさん運動してた

けど今日いきなりぐったりしてる

のはよく聞きます。

多飲多尿(頻尿)は糖尿病や腎臓が悪い時の症状ですが、

知らなければたくさんお水飲んでたくさんおしっこしてる〜✨

と元気な証拠と思うかもしれません💦

多飲多尿が見られた時には

腎臓は7割前後悪くなってると聞くので

もし前に比べてすごくお水を飲んでいたりする気がしたら

同じ量のお水をケージの近くに置いて

自然蒸発した分を抜かして飲んでる量増えてないかチェックしてみるといいかもしれませんね😊

いつもありがとうございます😊

お迎え前にブログ読みました

うちの子が妊娠したのでしらちゃんの出産の記事読みました

糖尿病の疑いがあってネット検索したらがんもママのブログにたどり着いたよ

なんてはり飼いさんにたまに言われます😊

全てが正しいことをかけてる自信はないけど

誰かの参考になって

またそこからご自分で調べてもらえたらいいなと思っています😊

↓参加しています✨ポチッとお願いします✨↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

はり会

今日はHA4LAはり会でした😊

去年からイベントでご縁が繋がった

マシューくんの飼い主さんの塚本さん

帽子作家のぼんあむママちゃん

最近よくこのふたりと会っています😂✨

わかるかもだけど、左から塚本さん、私、ぼんあむママちゃん🦔

これは先日のハリなし飲み会🍺

この時は(左から)チヨコちゃんママ、ラドティンクママ、スカイくんママ、そらくんママも一緒でした✨

そして今日のはり会の様子⬇︎

わちゃわちゃ😂

左下から時計回りに

あむちゃん、ぼんちゃん、はーくん、しらちゃん、がんも、マシューくん

いつもはおすわり写真が多いからレアめの

立ちましゅさん✨

やっぱりパパの手が落ち着くましゅさん✨

プラケースの中でサービス満点の寝顔を見せてくれたぼんちゃん💕

おすわりましゅさん✨

どっひゃーなぼんちゃん💕

めちゃくちゃ部屋んぽ満喫してたあむちゃん💕

塚本さん越しのマッサージされるましゅさん💕

はーくんもおすわり上手にできました💕

頭の針についてるのは

私の指を噛んで出た私の血の返り血です😂

今回はレンタルスペースではり会を開催しました😊

エアコンもあったけどマンションの11階だったからか付けなくても暑いくらいでした😂

電気毛布も持って行ったけど電源はつけずに敷くだけになりました😂

温湿度計も持って行ってチェックしました😊

帰宅してからごはんをあげたら皆んなすぐ食べました😊

はーくんはその後大好きなテラコッタでリラックスさて寝ています😂

マシューくんは今回初めてのはり会でした。

塚本さんはマシューくんの針が痛いって思ってたみたいだけどがんもを手に乗せてめちゃくちゃ痛かったみたいでした😂

(むしろマシューくんのはりは柔らかかったです😂)

ぼんちゃんは博愛主義で女の子にも男の子にもピーピーご挨拶してくれます😂

なんだったら私の手の残り香にもピーピー(笑)

離れたところからもピーピー😂

今回のMVPを贈りたいと思います💕

いつもありがとうございます😊

↓参加しています✨ポチッとお願いします✨↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

がんもの笑顔

がんもはもぐもぐしてるところを撮ると笑顔に見える💕

わしゃしゃしゃしゃしゃしゃーな笑顔もかわいい💕

にっこり💕

そしてぺろり👅

前はほよよ顔が多かったけど最近はにっこり顔が多いかも💕

最近がゆもはケージの中であまりちっこをしません💦

でもお手製オコタに連れてくとすぐにするので

オコタの中にペットシーツを敷いておくとそこでしてくれるので最近ケージがほとんど汚れません😂✨

お散歩しないとうんしょんしないわんちゃんみたい😅

って思ってインスタに載せたら結構同じような子がいました😂

ちなみにしらちゃんは外出時のキャリーの中ではするけど

家の中ではケージの外では1度もした事ありません😳

育児中はケージの周りにブランケットでカーテンを掛けててその隙間からそっとみたらうんちょシーンを初めて見ることができましたが😂

今はやっぱりまたおトイレシーンは見せてくれません😂

女子!!!!!!😂💕

はーくんも何気にケージの外ではしません😂

でもがんものはオコタにトレーとか置けば採尿しやすそうでいいかも😂✨

月曜日尿検査だからその方法でやってみよう😊

いつもありがとうございます✨

がんも2歳4ヶ月、まだまだ元気です💕

↓参加しています✨ポチッとお願いします✨↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

わが家の姫様

5BY5'S GALLERYさんの作品一覧 | ハンドメイドマーケット minne

ちひろさんの花冠🌸

⚠︎現在売り切れ💦

やっぱりしらちゃんは女の子っぽいの似合うよね〜💕

真っ白だから何色でも映えるのよね💕

ぼんあむママちゃんの黒くまさんもかわいい💕

がんもとのツーショットはついつい前に出がち😂

がんもは相変わらずピーピー言わないんだけど

しらちゃんといると嬉しそう💕

これはしらちゃんの横でドヤ顔してるけど

ちっこちびってるの😂

しらちゃんは、めちゃくちゃ美はりちゃんだけど(親バカ)

食いしん坊で、がんものことを尻に敷いて、

ふっしゅふしゅのいがぐりガール😂

そんなしらちゃんが大好きすぎる💕

4月には2歳だけどがんもと一緒にまだまだずっと元気でいてね💕

*

いつもありがとうございます😊

はりちゃんの性格って本当それぞれで面白い💕

ふしゅふしゅしたってイガイガしたって

はりねずみなんだもん💕

そのままでいいんだよ💕

↓参加しています✨ポチッとお願いします✨↓

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

念願の〇〇会

昨日は同じ動物病院に通う

うにまるママとちぃちゃんママのみぃちゃんと

【くさか会】

をしました😊

3人とも先生をとっても信頼していて大好きなので

先生ネタトークが尽きませんでした😂

先生ネタ面白すぎる😂

今5家族同じ病院に通ってるはり飼いさんを知っていますが、

あそこはエキゾ専門ではないのに待合室ではいつも犬猫ちゃんより小動物が多いいです😊

ちぃちゃんは最初通い始めた時は栃木から埼玉まで通っていて先生も驚いていたみたいですが😂

病院を探すときにまずは近いところから探すのは

大切だと思います🏥

でもはりねずみを診ていますと謳っているところでも

いざ連れて行くと先生がはりちゃんを触れなかったり

本を出してきてこう書いてあるので

なんてところも少なくはありません💦

もしそんなところにあたってしまった時は

迷わず病院を変えることをお勧めします💦

たまに

お迎えしてそんなに経ってないのに病院へ連れて行くのははりちゃんに嫌われちゃうかも💦

なんて都市伝説を聞きますが

くしゃみやうんちょがゆるいのに連れて行くのを躊躇して悪くなってしまっては

嫌われるどころの騒ぎじゃなくなります💦

特にお迎えしたばかりのおちびちゃんならなおさらです💦

真夏や真冬は特に通院する途中の温度管理なんかが大変かもですが、

何かおかしいな、と思ったら迷わず病院へ行きましょう!

はりちゃんの1日は私達の1日の何倍も早いです。

もしお迎えして何も気になるところがなかったら

少しお家に慣れてきた頃に

病院の視察がてら検診に行くのがいいかなと思います😊

何か大きな症状なんかが出てから慌てて駆け込んだ、

前もって調べていた病院が行ってみたら手術はできませんなんてことも聞くことがあります💦

私は初めに行った病院で

『定期的に検診した方がいいのか』

と聞いたところ

『はりねずみは麻酔をしないとできない検査が多いから何もないのに麻酔のリスクを負ってまでやるのねぇ』

という考えかたの先生でした。

これも間違いではないと思います。

今の先生は初めての時に同じ質問をしたら

麻酔のリスクはもちろんあるけどできればやった方がいい

との考え方でした。

どちらの病院を選ぶかは飼い主さん次第です。

今の先生は基本は検査をして原因を見つけてその治療をするという方針です。

とりあえずお薬飲んで様子見するか、検査や手術するかは選ばせてくれますが、

最初からお薬飲んで様子見しましょうとは言われません(症状によってはその場合もあるとは思いますが)

SNS等で

『こんな症状だけどどうしたらいいですか?』

『病院行ってるけど良くならない』

と言うのを目にするたび

まずは迷わずすぐに病院へ行って欲しい

なかなか症状が改善されないならセカンドオピニオンを受けて欲しい

といつも思っています😣

なんだか楽しいはり会から重苦しい話にシフトチェンジしてたなんて謎😂

ホラー😱

長々と失礼しました💦

うにまるママとみぃちゃんからお土産いっぱいもらいました💕

*

そしてこちらはハリジェニック展、奈良、名古屋で頂いたお土産💕

たくさんありがとうございました✨

*

いつもありがとうございます😊

来週病院だけど先生の顔見て笑わないか心配😂

⇩参加しています✨ポチッとお願いします💕⇩

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村